ワキガの原因になる食べ物まとめてみた

ワキガの原因はアポクリン汗腺がニオイの元になる汗を出し、
それを皮膚の細菌が分解してワキガのニオイになります。
なのでアポクリン汗腺を刺激するような食べ物を摂ることによって、

ワキガのニオイが強くなるということなんです。
今回はアポクリン汗腺を刺激する食べ物をまとめてみたので参考にしてみてください!

ジャンクフードは動物性の脂質が多く、アポクリン汗腺を刺激します。
ハンバーガーやポテトなど脂質が多いので気を付けてみたらいいと思いますよ。
他にも乳製品も注意が必要です。
乳製品は腸内に残りやすく、それが腐敗してニオイになってしまうことが、
本来身体によさそうなイメージがありますが、摂りすぎて体臭が強くなるようなので
牛乳やヨーグルトを習慣的に摂っている方は少し抑えてみても良いかもしれないですね。

最後はアルコールです。
過剰に摂りすぎてしまうとアポクリン汗腺の働きを活発にしてしまいます。
それによって汗が分泌してワキガのニオイが強くなってしまいます。
他にもタバコも同じような性質を持っているのでほどほどにしましょう。
クリアネオで体臭を抑えてみませんか?