女性の薄毛お悩みのお話し

女性の薄毛は 男性のケースと原因が違う事がほとんどです。

一番経験が多いのは 出産と共に抜毛が気になると言う方が多いのではないでしょうか。この脱毛はホルモンと関係が深く 妊娠中は女性ホルモンの働きが活発で ほとんど髪が抜けません。ところが出産と同時に赤ちゃんに必要なホルモンの分泌が沢山いらなくなったので 普段通りに戻ると 今まで抜けなかった髪が一気に抜け始めます。これは あまり気にする事はありませんが 問題なのは その後 産後のダイエットが髪を細くしてしまいます。そんな事を防ぐにはバランスのいい食事を取ることと適度な運動を心がける事が大切です。
女性ホルモンと関係がある薄毛はもう1つあります。
それは 更年期による髪痩せ脱毛です。エストロゲンと言う女性ホルモンの分泌が年齢と共に低下します。頭皮もお顔や身体の皮膚同様に老化するため 健康で丈夫な髪を育てる事が出来なくなってしまうのです。
肌サイクル同様にヘアーサイクルが乱れ髪が細くしか成長出来ず結果 薄毛 細毛になってしまいます。
男性にも女性ホルモンがある様に女性にも男性ホルモンが存在します。更年期と共に男性ホルモンの影響をうけて額が広くなったり トップのボリュームがなくなったりする方もいらっしゃいます。ただし 男性の薄毛と違い抜け落ちて生えて来なくなる訳ではないので 悩んでいないで出来るだけ早めに 専門家に相談する事が大切です。

地肌が見える